スペイン合宿

   2018年春から始まる、ヨーロッパでのレースシーズンに向け、Antonコーチの地元、スペインのガリシアで1/10-1/30まで、20日間の合宿を行いました。

 

今回の目的は、

・ヨーロッパの大会で使う、2艇目の、ヨーロッパ用のナクラ17(日本とヨーロッパで往復させるのは不可能なので)を組み立てて進水、整備し、レースに使える状態にすること。

・日本ではこの時期、無風か、風が強過ぎるかで、なかなか練習できませんが、毎日練習に適した風が吹くガリシアで、効率よく練習すること。

・一艇で練習できる「乗り方」の部分を、Antonに合格点をもらえる段階まで到達すること。

です。

オリンピック艇種の選手のために作られたセーリングセンターで、宿泊施設とキッチン、ジムも同じ建物にあり、スーパーマーケットまで歩いて5分と、恵まれた環境です。朝起きてミーティング、昼に海上練習、そのままセーリングセンター内のジムでトレーニングして、就寝まで工作室で整備と、充実した20日間を送ることができました。

実力の方は、毎日めざましく成長し、波のない平水面では、Antonからも「一艇での練習は終わり。パートナー艇と、チューニングや、レース練習する段階になった」と評価を貰えました。

帰国後は、江ノ島で、波の中での乗り方を身につけます。そしていよいよヨーロッパでのレースシーズンです。レースを経験しながら、良い練習パートナーを探していきます。

3 thoughts on “スペイン合宿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。